巨鯉

小林良彰氏の編み出した
コ式という釣法がある



e0125483_23514435.jpg

コ式(パンのついたウキ)




ターゲットは(コイ)






e0125483_23344063.jpg

タカポン





僕にとって初挑戦となるこの釣法



コ式釣りにおいて
匠の技
をもつタカポンにレクチャーを受ける




今回狙う獲物は、
鯉のなかでも
巨鯉




e0125483_0112790.jpg





相手は、
古来より日本に生息する
強者



ライトタックルでは勝負にならない

強じんな装備で勝負に挑む!








いざ勝負!




e0125483_0394760.jpg





まずはパンをばら撒き鯉をおびき寄せる


そこへパンの付いたコ式を投入!



鯉の活性が良ければコ式に食らいつくが、
反応無し!





ばら撒いたパンを食べてはいるものの、
ほとんど食べ残し!



かなり活性が低い・・・











しかし、難易度が高ければ高いほど
燃えてくる!








鯉のいる場所を読み、

流れを考え、

最適のタイミングでコ式を送り込む・・・














e0125483_123269.jpg



勝負あり!!



これぞ鯉のトップゲーム!
[PR]

by kengo_nakasako | 2009-05-22 01:43 | 釣り

<< カレンズポイント ブラックバス >>