カレンズポイント

STONES in 宮崎
e0125483_23513275.jpg

(左)フジキ君 (中)カーマンさん (右)フクちゃん
ハードコアサーファーであるチームSTONESが、再び宮崎入り

すると、ビッグウェーバー達の宮崎入りを歓迎するかのように、
波のサイズも一気にアップしクローズアウト!

こうして、もうすぐ12月という季節にもかかわらず
ビッグウェーブセッション
スタート



宮崎入り初日
カレンズポイント4~6フィート、たまに8フィート
僕らだけの貸切カレンズポイントを満喫
夜は地鶏と焼酎で宮崎ナイトを満喫

2日目
焼酎の飲みすぎのせいか、朝の4時に起床
2度寝を試みるが失敗
しかたがないので海へと出発
e0125483_056595.jpg

『今日はサイズダウンしているだろう!』
僕たちの誰もがそういう予想だった・・・

しかし・・・
e0125483_115871.jpg

まさかのサイズアップ!
波のサイズは8フィートオーバー
まさしく、カレンズポイント炸裂!
恐怖心が沸き起こる
e0125483_1133738.jpg

僕より先に到着していたデイビットも
『やばいね~』を連発


それもそのはず、デイビットのサーフボードの長さ6’3”

僕にいたっては、5’11”

あまりにも短すぎる・・・

しかし、ボードを取りに帰る時間も惜しいので、
2人で、ショートボードでチャレンジすることに決定

かなりのピンポイントで合わせないと、テイクオフは厳しいが、
なんとか乗れる!

こうして、2人だけのセッションを1時間以上楽しんでいると、
コモタカ、ひまわりさん、チームSTONESも合流
その後も池田こういちプロ、ほりじぇんさんと続々とゲッティング
今年最後になるであろうビッグウェーブセッションを楽しんだ
e0125483_144443.jpg

(上)ひまわりさん 『この後、自分のボードを車で轢いてまっぷたつに・・・』

e0125483_146118.jpg

(上)池田こういちプロ 『宮崎のローカリズムを築き上げてきた大先輩』
今年1年ありがとう
素晴らしき波、
カレンズポイント






まだまだ署名活動続けてます!
コンクリート構造物ではなく、自然な形で砂浜復元を!
賛同してくれる方、下記リンク先より署名よろしくお願いします。
http://outdoor.geocities.jp/savethebeach1173/e-signature.html
[PR]

by kengo_nakasako | 2007-12-01 01:59 | サーフィン

<< 筋斗雲サーフガイド 署名活動 >>